アクセント

施工事例

アクセント

倉敷市│柱や天井板を再利用 二世帯で暮らす古今調和の家

  • 倉敷市│柱や天井板を再利用 二世帯で暮らす古今調和の家
    

既存の家の部材を再生させ、新しいLDKに生かした古今調和の家です

工事内容
LDK、水まわり、寝室、ファミリークローゼット
お客様名
K様
施工エリア
倉敷市
リフォーム期間
約3ヵ月
費用
非公開
施工事例No.
85702
  • 倉敷市│柱や天井板を再利用 二世帯で暮らす古今調和の家

    開口部やまわりの外壁は、既存となじむように同色の焼き板で補修しています。

  • 倉敷市│柱や天井板を再利用 二世帯で暮らす古今調和の家

    K様世帯が主に出入りする勝手口。入ってすぐに洗面、脱衣室、ファミリークロークに繋がる間取り。「ただいま動線」を確保することにより、手洗いしてからファミリークロークへ向かい、荷物を収納するという一連の習慣づけができます。

  • 倉敷市│柱や天井板を再利用 二世帯で暮らす古今調和の家

    大きなファミリークロークをLDKのすぐ隣に配置し、お出かけ前に家族全員がここで身支度を整えることができます。洗濯物などを片付ける場所が1か所になるので家事動線もスムーズです。

  • 倉敷市│柱や天井板を再利用 二世帯で暮らす古今調和の家

    あまり使われていなかった南の和室4部屋を、廊下も取り込みつつ大幅に間取を変更。ご家族が集まるLDKにはハンモックや遊具を取り付けられるよう天井に金具を取り付けています。 構造上取ることのできない柱や筋交いもお部屋のアクセントになっています。

  • 倉敷市│柱や天井板を再利用 二世帯で暮らす古今調和の家

    床の間にあった床柱をキッチンカウンターのコーナーに再利用。

  • 倉敷市│柱や天井板を再利用 二世帯で暮らす古今調和の家

    窓際の天井には、元の和室に使われていた天井板を再利用し、以前の面影残るLDKとなっています。

  • 倉敷市│柱や天井板を再利用 二世帯で暮らす古今調和の家

    ブラックのパネルでシックな雰囲気のキッチン。奥には大容量のパントリーを設計しました。

  • 倉敷市│柱や天井板を再利用 二世帯で暮らす古今調和の家

    奥様のご要望で設けられた棚は、スッキリと収納できるだけではなく、床にあるものをなくしながら掃除できる空間に。

  • 倉敷市│柱や天井板を再利用 二世帯で暮らす古今調和の家

    トイレは掃除がしやすいようにTOTOのハイドロテクトの床を使用しています。

  • 倉敷市│柱や天井板を再利用 二世帯で暮らす古今調和の家

    寝室にも元の和室の欄間を間接照明のように埋め込み再利用しています。天井に付いたシーリングライト型のプロジェクターで映画も楽しめるプライベート空間です。 布団をすぐに干せるようにしたい、という奥様のご要望から、窓際には物干し金物を取り付けています。

アクセント

施工前

  • 倉敷市│柱や天井板を再利用 二世帯で暮らす古今調和の家
  • 倉敷市│柱や天井板を再利用 二世帯で暮らす古今調和の家

私が担当しました!

もともと3世代が一緒に生活されていたご実家。ご家族も増えたことで世帯を分けて快適に暮らせるようにとリノベーションを決意されました。

外壁専門サイトはこちら »
お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください

お客様専用ダイヤル

050-7586-2801

050-7302-0938

受付時間 10:00~18:00

※営業の方は086-526-1313(玉島本店)

お問い合わせ・来店予約はこちらから