アクセント

施工事例

アクセント

雨漏りの不安は気付いた時点でまず相談!

  • 雨漏りの不安は気付いた時点でまず相談!
  • 雨漏りの不安は気付いた時点でまず相談!
  • 雨漏りの不安は気付いた時点でまず相談!
    

弊社のホームページを見て、新規でご来店頂きました。雨漏りをしている箇所があり、ご自身で一時的な対処はされていましたが限界があり弊社にご相談頂きました。既存はセメント瓦で汚れやズレも目立っており、葺き替えは金属屋根もしくは陶器瓦をご希望でした。メリット・デメリットをお伝えした上で最終的には平板の陶器瓦を選択。今回は部分的な葺き替えをさせて頂きましたがいずれは全体的な葺き替えもしないといけません。ですが今回の工事で雨漏りが解消されたことで不安もなくなりまずは一安心。今のお家で末永く生活していただきたいですね。

工事内容
瓦葺き替え工事
お客様名
T様
施工エリア
井原市
リフォーム期間
約1週間
費用
約90万円
採用した商品
三州平板瓦 セラフラットⅢ
施工事例No.
91500
アクセント

瓦降ろし

  • 雨漏りの不安は気付いた時点でまず相談!

    既存のセメント瓦を降ろしていきます。

  • 雨漏りの不安は気付いた時点でまず相談!

    下地の傷みが激しい場合は張り替えをします。

アクセント

防水処理

  • 雨漏りの不安は気付いた時点でまず相談!

    防水シートを施工しています。

  • 雨漏りの不安は気付いた時点でまず相談!

    防水シートの施工でたちまち工事中は雨が降っても大丈夫です。

  • 雨漏りの不安は気付いた時点でまず相談!

    瓦と瓦の谷の部分はカラーステンレスで施工していきます。

アクセント

瓦葺き替え中です

  • 雨漏りの不安は気付いた時点でまず相談!

    新しい瓦を屋根に置いて順に施工していきます。

  • 雨漏りの不安は気付いた時点でまず相談!

    セメント瓦から平板瓦に変わり、スマートな雰囲気になっていきます。

アクセント

施工前

  • 雨漏りの不安は気付いた時点でまず相談!

    既存はセメント瓦でした。

  • 雨漏りの不安は気付いた時点でまず相談!

    部分的に雨漏りしており、シートを被せて対処されていました。

  • 雨漏りの不安は気付いた時点でまず相談!

    年数も経過しており、瓦にコケや汚れが付着していました。

私が担当しました!

雨漏りの原因は様々ありますがなかなか特定するのは難しいです。今回は瓦の割れとズレが大きな要因となっており、劣化も激しかった為、葺き替えを選択しました。ただ雨漏りの対処は屋根材の交換をすることだけではありません。現地を確認させて頂き、調査をした上でよりよいご提案をいたします。雨漏りでお悩みの方は一度カスケホームにご相談ください。お待ちしております!

外壁専門サイトはこちら »
お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください

お客様専用ダイヤル

050-7586-2801

050-7302-0938

受付時間 10:00~18:00

※営業の方は086-526-1313(玉島本店)

お問い合わせ・来店予約はこちらから