アクセント

施工事例

アクセント

【雨漏り修繕工事】雨漏りはなによりも怖い。。。

  • 【雨漏り修繕工事】雨漏りはなによりも怖い。。。
    

しっかり施工解体時に雨漏りの原因が分かったので今後は心配ありません! 雨漏りは家の躯体を痛める原因にもつながるのでどんなことよりも急がないといけない工事です。 弊社では現地調査に行かせて頂いた際、できる限りの応急処置はさせて頂きますので、少しでも気になればすぐ連絡下さい!

工事内容
棟板金交換工事
お客様名
K様
施工エリア
岡山市
リフォーム期間
1日
費用
約4万
施工事例No.
79277
  • 【雨漏り修繕工事】雨漏りはなによりも怖い。。。

    カラーベスト屋根の隅棟(斜めの板金部分)の木下地を施工しています。

  • 【雨漏り修繕工事】雨漏りはなによりも怖い。。。

    木下地の上から更に防水シートを施工して二次防水機能を持たせます。 ここまで施工する業者は他にないと思います。

  • 【雨漏り修繕工事】雨漏りはなによりも怖い。。。

    しっかり板金の重ね幅を次は30cm取ります。 前の板金は2.5cmしか重ね幅がなかったので雨が入ってきたのだと思います。

  • 【雨漏り修繕工事】雨漏りはなによりも怖い。。。

    壁際もしっかりコーキングで防水処理します!

  • 【雨漏り修繕工事】雨漏りはなによりも怖い。。。

    解体してみたらやはり棟の板金の継ぎ目から雨水が侵入した形跡がありました。

  • 【雨漏り修繕工事】雨漏りはなによりも怖い。。。

    ひび割れしているカラーベストは全体コーキングで応急処置させて頂きました。

アクセント

施工前

  • 【雨漏り修繕工事】雨漏りはなによりも怖い。。。

    板金と板金の継ぎ目部分は年数が経つと雨漏りしやすくなります。

  • 【雨漏り修繕工事】雨漏りはなによりも怖い。。。

    以前も雨漏りして修繕した形跡があり一部修繕していました。

私が担当しました!

カラーベストといわれる屋根材はセメントペーストで厚みが薄いので紫外線に弱く昔の物は寿命が短いです。 軽くて初期コストは抑えられるので新築時に施工されやすい商品です。 表面の屋根材自体からは雨漏りしにくい材料なのですが、今回は棟板金の辺りが濡れてたのでやり替えさせて頂きました。 岡山エリア 岡山市北区撫川、一宮、花尻、田中、北長瀬、中仙道 岡山市南区妹尾、大福、当新田、青江 などの地域の皆様からお問い合わせを頂いております!

外壁専門サイトはこちら »
お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください

お客様専用ダイヤル

050-7586-2801

050-7302-0938

受付時間 10:00~18:00

※営業の方は086-526-1313(玉島本店)

お問い合わせ・来店予約はこちらから