アクセント

施工事例

アクセント

暮らしに合わせてスペースを有効活用

  • 暮らしに合わせてスペースを有効活用
    

和室、リビング間の垂れ壁を撤去し、LDKと和室が一続きの広い空間になりました。和室はフローリングに張り替え、半分には小上がりの畳スペース「畳が丘」を設置。将来1階で過ごせるよう、もう半分はベッドが置けるようになっています。 浴室は足元の心地よさや断熱性を気に入られTOTO「サザナ」を施工。暖房換気扇を設置したので冬の寒さも改善されるかと思います。出入りが不便に感じられていた洗面所の開き戸も、小スペースで開閉のしやすい引戸に変更しました。

施工エリア
倉敷市広江
リフォーム期間
約6週間
費用
約420万円
アクセント

くつろぎスペース

  • 暮らしに合わせてスペースを有効活用

    押入れだったスペースはクローゼットへ変更。元々お持ちのテーブルが収納できる高さにすることで、収容能力が高く実用的な収納に。窓には内窓を新設

  • 暮らしに合わせてスペースを有効活用

    クロスを張り替えたLDK LDKと和室の間にあった段差も座を上げることでバリアフリーに

アクセント

浴室、洗面

  • 暮らしに合わせてスペースを有効活用

    TOTO「サザナ」 内倒しで開閉のしづらかった窓は、ルーバー窓に変更

  • 暮らしに合わせてスペースを有効活用

    板張りだった洗面脱衣室は、白いクロスで明るい印象に

  • 暮らしに合わせてスペースを有効活用

    施工途中にご要望いただいた、浴室横を利用した造作収納。生活用品や小物を置くのに便利なスペース

アクセント

施工前

アクセント

お客様の声

たくさんアドバイスをいただきました。初めは「畳が丘」を部屋全面のサイズにしようと思っていたんですが、圧迫感が出ると半分のサイズを勧めてもらって。位置も出入りがしやすいほうを提案してくれて。できあがってみるとほんとにその通りで、一番いい形になったと思います。自分たちの案だけではここまでできなかったですね。

私が担当しました!

私が担当しました!
私が担当しました!

和室の床柱はご主人様のご要望で残させていただきましたが、お部屋の良いアクセント+思い出がカタチとして残るリフォームになりました。全体的に色・柄は奥様に選んでいただき、やさしく温かみのある空間に仕上がっております。

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください

050-7586-2801

050-7302-0938

受付時間 10:00〜18:00

WEBで来店予約のかたにQUOカードを進呈!

Quoカード