アクセント

施工事例

アクセント

長年の夢を叶えたリフォーム

  • 長年の夢を叶えたリフォーム
    

LDKと和室を仕切っていた壁を取り払い、和室を取り込んだリビングはこれまで以上に広々とした空間になりました。間には間仕切り戸を新設。戸を閉めればリビングを一部屋としても使用でき、自由度の高い間取りになっています。フローリングの床色は以前より明るいものを選ばれたので、部屋全体が明るい印象になりました。タンスやポールハンガーを置いて物置代わりに使用していた部屋は、壁面や天井まで棚を新設し、ウォークインクローゼットへ。収納力が格段に向上しました。 既存の窓へは内窓を設置。断熱材も入れ直し、寒さが軽減されたと奥様もお喜びの様子でした。

施工エリア
倉敷市
リフォーム期間
約2ヵ月
費用
約355万円
アクセント

リビングダイニング

  • 長年の夢を叶えたリフォーム

    建具を開け閉めすることで、部屋の使い方を自由に変化させることが出来る

  • 長年の夢を叶えたリフォーム

    水色のアクセントクロスが爽やかな印象のリビング。以前は和室の隅へひっそり置かれていたピアノは、リビングへ配置

  • 長年の夢を叶えたリフォーム

    ダイニングテーブルへ座って、外の景色を見ながらお茶を飲むのが楽しみになったと奥様

アクセント

内窓

  • 長年の夢を叶えたリフォーム

    既存の窓に内窓を新設。寒さ対策だけでなく、防音効果もあり。ピアノの音が外にもれることがなく、気兼ねなく弾けるようになったそう

アクセント

施工前

  • 長年の夢を叶えたリフォーム
アクセント

お客様の声

ダイニングとリビングを仕切った間仕切り戸が気に入っています。テレビがどちらの部屋にもあるので、家族で見たい番組が違えば、間仕切り戸を閉めて別で見ています。戸を閉めるだけで以外に音も聞こえないので驚きました。ウォークインクローゼットはオールシーズンの服が入りますし、まだまだスペースに余裕があります。収納が少ないのが悩みでしたが、大容量の収納スペースができて大満足です。

私が担当しました!

リフォーム前は1階にLDKのほか和室2間がありましたが、ほとんど使われていませんでした。娘様も社会人になられ、リフォームをするなら今しかない!と決意され、ご相談をいただきました。 和室2間はセカンドリビング、ウォークインクローゼットに生まれ変わり、便利な空間で新たな生活を楽しく過ごしていただけるようになりました。

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください

050-7586-2801

050-7302-0938

受付時間 10:00~18:00

 お客様専用ダイヤル
【営業の方は086-526-1313(玉島本店)】

お問い合わせ・来店予約はこちらから