アクセント

スタッフブログ

2024年07月03日(水)

1.5㎜の薄いフロアのおすすめポイント

こんにちは!

玉島店スタッフの前川です^^

あっという間に7月で、2024年も折り返してしましたね…

時が流れるのはすごく早く感じます。

 

今日は最近よく提案させていただく、床材についてです。

せっかくリフォームするなら、印象をガラッと変えたい。というのは皆さん考えたことあるんじゃないでしょうか?

印象を変える際は、床や壁のクロスなど面積の広いところの色や柄など変えることが多いです。

 

先日もそのようなご相談をいただき、「ウスイータ」を提案させていただきました。

ウスイータとはPanasonicのリフォーム用のフローリング材です。

 

「ウスイータ」とはその名の通り薄いフロア材です。

その厚さは1.5㎜なんです!

一般的なフロア材が12㎜程度の厚みなので、こんなに薄い床材は珍しいです。

 

このフロアは既存の床の上から貼りつけるように施工します。

一般的なフロアでも、床のリフォームをする際に既存の床の上に貼ることはありますが、

その際は12㎜床が上がることになるので、段差などを考慮しないといけませんが

1.5㎜フロアなら、薄いので段差ができにくいのが特徴です!

他にもおすすめポイントがあるので、それはまた次回に掲載させてもらいます^^

岡山県(岡山市・倉敷市・総社市・浅口市・笠岡市周辺)でリフォーム・リノベーションをお考えの方は、地域密着で施工実績4万件以上のカスケホームにご相談ください!

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼ 最新のイベント情報はこちらから! ▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

▼▼▼ 最新のイベント情報はこちらから! ▼▼▼

イベント・キャンペーン最新情報
お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください

お客様専用ダイヤル

050-7586-2801

050-7302-0938

受付時間 10:00~17:00

※営業の方は086-526-1313(玉島本店)

お問い合わせ・来店予約はこちらから