リフォームを岡山,倉敷でするならカスケホームへ!

カスケホームからのメッセージ

[2017-12-13]岩谷担当 倉敷市大島K様 トイレ交換工事着工よろしくお願いします。

こだわり施工事例

「これまで環境破壊を続けてきた日本に暮らす一人の大人としての責任を果たしたい」と、自宅に太陽光発電システムを導入した主婦、Tさん。利益にとらわれず、地球環境に寄せる思いも大きかった彼女のライフスタイルに迫ります。
庭重視のリフォームは理想に近い仕上がりに
クリックすると拡大画像がご覧いただけます。

倉敷市のとある住宅街にある一戸建てに家族3人で暮らしているのが主婦のTさん。
2008年に安藤嘉助商店で1階の全面と外壁のリフォームを行い、築30年とは思えないほどの一軒家へと生まれ変わりました。

Tさんのこだわりは、ズバリ「庭」。手塩にかけて育てた植物が息づく美しい庭を、これからはずっと眺めながら過ごしたいという思いをかなえるべく、一日の大半を過ごすLDKから眺められるよう、大幅に間取りを変更したのです。
この時、キッチンも新調し、ガスからオール電化に変更。

信頼できる棟梁にも恵まれ、満足のいくリフォームができたそうです。近くに住む娘さんとお孫さんもよく泊まりにくるようになり、 満ち足りた日々を送っていました。

心を決めた太陽光発電導入の理由
クリックすると拡大画像がご覧いただけます。

年が明けた2009年、少しずつ太陽光発電の話題がクローズアップされはじめました。
Tさんは以前から少なからず興味を抱いていて、実は自宅のリフォームの際、この機会に導入しようかとも考えていたのです。しかし、実際に導入するとなると、当時は約700万円という高いコストがかかるとあって、田主さんは二の足を踏んでいました。

その後、CO2削減をさらに推し進めるため、政府による住宅用太陽光発電導入支援対策補助事業の一環として、2010年3月31日までの募集期間中に太陽光発電システムを新たに設置した個人に対して国からの補助が受けられることが決定。さらに、余剰電力を電力会社が買い取ってくれる「売電」の価格が、従来の2倍になるという情報も娘さんから聞いていたため、Tさんはこのタイミングで太陽光発電システムを導入することを決めました。

最終的に導入を決意したのには、これらの政策に加えて、大きく3つの理由があり、「一石三鳥になると思ったから」というのです。
一つは「経済活動への参加」。ご主人はでにサラリーマン生活から退き、今後の生活を考えれば退職金には手がつけられません。しかし、今のご時世、可能な範囲で消費につながることを行うことはとても大切で、「社会における経済活動に参加できれば」と考えたのです。

次に、「家計におけるメリット」。家庭で消費する電力をいくらかでも自ら賄うことができれば、光熱費の節約になります。Tさんはリフォームの時にオール電化に移行していたため、電気代が抑えられることがすなわち光熱費ダウンにつながり、家計の負担を軽減することに。「金銭的に“得する”だけでなく、自分の“徳”を積むことにもなるわけです」とTさんは言います。

そしてもう一つ、Tさんが重視したのが「エコ」。
流行りの言葉ではありますが、Tさんの考えにはさらなる深みがありました。

「私たち大人は、経済の発展を追い求め、めざましい経済成長と引き替えに環境破壊を続けてきました。その結果、大気は汚染され、地球温暖化も招いてしまった。孫たちが生きるこれからの時代にも、美しい地球環境を残していくため、環境対策は20世紀を生きた私たちの責任であり義務だと思うのです」

と、言葉に力を込める田主さん。「私のような考えをもつ人が増えていって、太陽光発電がもっと一般家庭に普及していってほしいですね」という言葉には、愛するお孫さんたちの世代に対する懸念と希望が入り交じっているようです。



3ヶ月たって工事開始、しかし予想外の出費が・・・
クリックすると拡大画像がご覧いただけます。

正式に太陽光発電システム導入の依頼を行ったのは2009年の夏。しかし、その時点で工事依頼が殺到しており、ようやく機械の取り付け工事が始まったのはその3ヵ
月後の12月でした。

Tさんの場合、工事費用は全部で260万円。その内、1kwあたり国から7万円、岡山県から3万5000円、倉敷市から3 万5000円、合計52万円の補助が下りま した。
予想外だったのは、3kwは必要な太陽光を発電するために取り付けるパネルが、屋根だけでは乗せきれず、ベランダにも設置する必要が出てきたこと。やむを 得ず2階のベランダの手すりを取り除き、パネルの取り付け角度を最適な30度にするべく架台を組んだことで、やや工事費が多くかかってしまいました。しか し、これも必要なコストです。

ちなみに、屋根に架台を取り付けることで雨漏りを心配する人もいるようですが、安藤嘉助商店によれば「その心配はありません」とのことです。

電力状況を示すモニターで省エネ意識がさらに向上
クリックすると拡大画像がご覧いただけます。

実際に太陽光発電システムが稼働し始めてからは、生活のあらゆる場面で消費電力に対する意識が向上。

Tさんのライフスタイルにも少しずつ変化が起こり始めました。

キッチンに取り付けられたモニター画面には、常に発電量が表示され、青いランプの点灯時は売電されている状態、赤いランプは電力を購入している状態を示し、天候の良しあしによってもランプの色は随時変わります。
電力の売買が一目で分かるため、自然と省エネ意識は高まるのだとか。
特に夏場、赤いランプが点灯しているのはたいがい家族の誰かがエアコンを使っている時。
心地よいLDK
エアコン使用時は消費電力がグンとアップするらしく、あまりエアコンを使わないTさんは、赤いランプが点灯していると、「誰がエアコンを使っているの?」と気になるのだそうです。
キッチンでもできるだけ電力の購入を抑えられるよう、食器乾燥機を使わず、天日干しをするようになりました。

こういったライフスタイルの変化も、環境に配慮する姿勢づくりへとつながっていくのでしょう。

1月~4月で発電貯金は1万6862円 地の利を生かして導入を
クリックすると拡大画像がご覧いただけます。

実こうしてお金をかけて太陽光発電システムを導入したものの、気になるのは、システム導入後の月々の電気代です。

そこで、Tさんに電気料金の請求書を見せていただくと、雨の日、くもりの日が多かった2月も発電貯金が1,837円。4月はなんと、9,100円の発電貯金を得ることができ、太陽光発電の恩恵が分かりやすい形で得られました。
今後も、省エネ意識の高まりとともに、田主家の発電貯金は貯まっていくでしょう。

実は岡山県は、日照時間の長さが全国トップレベルにあります。
つまり、同じ金額で太陽光発電システムを導入した場合、他の地域よりも比較的早いうちに投資分が回収できるともいえる地域なのです。
後世に思いを馳せ、未来永劫人類が地球で暮らしていくために今できることを実行するというTさんの考え方にはぜひ見習いたいもの。

太陽光発電のモニター画面に一喜一憂するTさんの笑顔には、楽しみながら環境に寄与する喜びが光っていました。
皆さんも、この機会に太陽光発電システムの導入を検討してみてはいかがでしょうか。


全面改装費用 750万円new!
岡山県倉敷市
間取りはそのままに安全・快適で暮らしやすいゆとりの邸宅に大変身しました。
>>詳しくはこちら


全面改装費用 1000万円new!
岡山県倉敷市
外観は古風そのままに、内装はカフェのような今時の洒落た空間になりました。
>>詳しくはこちら


全面改装費用 1195万円new!
岡山県笠岡市
1階と外壁の大胆リフォームで断熱性も抜群の快適空間になりました。
>>詳しくはこちら


全面改装費用 1400万円
岡山県笠岡市
間取り変更、断熱対策や自然素材使用で、暮らしやすくなりました。
>>詳しくはこちら


全面改装費用 660万円
岡山県倉敷市
廊下をなくして天井が高くなったことで、1階が明るくなりました。
>>詳しくはこちら


全面改装費用 860万円
岡山県浅口市
屋内を自由に歩き回れるよう、愛猫のために新設したキャットウォークができました。
>>詳しくはこちら


全面改装費用 –
岡山県倉敷市
「家族が集まれる場所を造りたい」との願い通りに完成しました。
>>詳しくはこちら


全面改装費用 208万円
岡山県倉敷市
1月~4月で発電貯金は1万6862円 地の利を生かして太陽光発電導入をしました。
>>詳しくはこちら


全面改装費用 –
岡山県倉敷市
自然素材が包むLDKは明るさも増した温もりの間ができました。
>>詳しくはこちら


全面改装費用 –
岡山県倉敷市
思い切った全面リフォームで、明るく暖かい家が誕生しました。
>>詳しくはこちら


全面改装費用 約1,000万円
岡山県倉敷市
天井、壁、床まで自然素材にこだわったので、通年快適な家となりました。
>>詳しくはこちら


全面改装費用 約1,000万円
岡山県倉敷市
大きく間取り変更することで水まわりがゆとりある空間に。LDKは家族全員が快適に過ごせる場所へと生まれ変わった。
>>詳しくはこちら


全面改装費用 約1,000万円
岡山県倉敷市
全面的に改装した一階は、自慢の庭を眺められるように設計しました。水周りもすっきりリフォーム。
>>詳しくはこちら


建替工事費用 3,500万円
岡山県倉敷市
基礎からまるごと立て替えて、こだわりのつまった空間ができました。
>>詳しくはこちら


全面改装費用 約1,500万円
岡山県倉敷市
思い出のつまる蔵を支える太い梁と基本の棟をそのまま活かし、今後の住まいとしてリフォームしました。
>>詳しくはこちら



施工事例を見る
カスケホームはこんな会社です
こんなスタッフが働いています
お客様の声


玉島本店

笠岡店

倉敷店


お問い合わせはこちら

定額制リフォーム

給湯器激安キャンペーン

カスケプレミアム商品券

来店予約

a.n.d

カスケ不動産

外壁塗装専門サイト

ジェルコ 一般社団法人日本増改築産業協会

メディア掲載実績

採用情報はこちら「社長の想い」

カスケホームについて

施工事例

  • 全面リフォーム
  • リビング・内装リフォーム
  • キッチンリフォーム
  • お風呂・洗面リフォーム
  • トイレリフォーム
  • 外壁塗装・屋根リフォーム
  • 外構・エクステリア・庭
  • 古民家再生リフォーム
  • 介護リフォーム
  • その他

オリジナルキッチン

シロアリ対策

耐震リフォーム

資料請求はこちら

会社概要

カスケホーム安藤嘉助商店

カスケホーム安藤嘉助商店

【玉島本店】
〒713-8122
倉敷市玉島中央町1-22-30
TEL:050-7302-0938
FAX:086-525-5353

カスケホーム倉敷店

【倉敷店】
〒710-0807
岡山県倉敷市西阿知町16-2
TEL:0120-20-5252
   086-476-2666
FAX:086-476-0909

カスケホーム安藤嘉助商店

【笠岡店】
〒714-0081
岡山県笠岡市笠岡276-4-5
TEL:0120-570-554
   0865-60-0557
FAX:0865-60-0559

会社案内のページを見る

リフォーム対象エリア

map

岡山県
倉敷市、総社市、浅口市、井原市、笠岡市、里庄町、早島町、矢掛町

オリコ Webリフォームローン

あなたにぴったりのリフォームが探せるサイト、TOTOリモデル.jp