リフォームを岡山,倉敷でするならカスケホームへ!

カスケホームからのメッセージ

[2017-4-28]佐伯担当 倉敷市庄新町O様 郵便ポスト交換他工事着工よろしくお願いします。 濱崎担当 総社市泉M様 天井張替え工事着工よろしくお願いします。 三宅担当 倉敷市西阿知町U様 樋工事着工よろしくお願いします。 岩谷担当 倉敷市西阿知町T様 ウォシュレット交換工事着工よろしくお願いします。佐藤担当 倉敷市玉島長尾S様 トイレ交換工事着工よろしくお願いします。

こだわり施工事例

明治時代、とある商店の創業と同時に立てられ、堂々たる佇まいを今に伝え続ける蔵がある。
当主はこの蔵を支える太い梁と基本の棟をそのまま活かし、今後の住まいとして再生することに。
そこには家業の発展とともに歴史を歩んできた蔵への、当主の深い思い入れがあった。

リフォーム費用   約1,500万円  / 築年数約130年
リフォーム面積  109平方メートル(延床面積109平方メートル)
リフォーム箇所   全面   /   工事期間  6ヶ月
種別          一戸建て  /  家族構成 2人
施工          安藤嘉助商店玉島本店


旧きものへの深い思いと、先祖への敬意で蔵を再生
クリックすると拡大画像がご覧いただけます。


母屋の玄関口には陶器類が今も残り、創業当時の商いぶりがうかがえる


茶の湯をたしなむ安藤さんの奥さまが、立派な茶室を今に受け継いでいる


増築したウッドデッキテラスの床下。自然災害に備えた基礎工事も万全

地域に根ざした住宅リフォームをメーンに手がける安藤嘉助商店。創業は明治16年と古く、陶器や雑貨などを販売していた当時から地元密着の姿勢は今も変わらない。創業当時営業していた重厚な母屋の中には、今も陶器皿などが数多く残り、昔ながらの佇まいを色濃く残す屋内には風格を漂わせる茶室も。当時の繁栄ぶりがそこかしこに垣間見える。

A様は、母屋の隣にありながらも近年は実質使われていなかった築130年超の大きな蔵を、自らの住空間としてリフォームすることを決意。息子さんの結婚後、共に暮らせる生活空間にという思いも相まって、蔵の全面改装とともに、LDKや浴室、トイレなどを増築することにした。

頑丈な梁や基本の棟など、もともとの構造部分はそのまま使えるとはいえ、大がかりな耐震設計なども必要となる。むろん、リフォームするよりも新築した方がコストも安く済むだろう。しかし、安藤さんの蔵に対する思い入れはそれよりも深いものがあった。代々受け継がれてきた蔵は、いわば先祖の歴史そのもの。長い時を経た柱や梁しか醸し出せない独特の味わいを、今後も受け継いでいきたいという熱い思いが、今回のリフォームへとを駆り立てた。その根底には、先祖への敬意もあるのだろう。

リフォームのメーンとなったのは、やはり蔵の再生。重厚な造りであるがゆえに、まずは耐震強度の増強が必須だった。従来の梁と柱を残しながら、高い天井部分の梁とそれに付随する柱を増やしたり筋交いを入れるなどして、内部を頑丈な二重構造設計にした。従来の蔵を一つの箱に例えれば、その外側にもう一つ箱を造ったようなもの。1階から階段を上がったところに造られた屋根裏部屋のような2階部分は、大容量の収納スペースとして使えるようになっている。独特の風合いを醸す梁や柱を間近で感じながら暮らす喜びは、訪れる者からしても想像に難くない。

一方、増築部分は建築士であるA様の次男が設計を担当。メーンスペースとなるLDKは、明るさと開放感たっぷりの空間に。壁や床に自然素材を使い、心安らぐ快適スペースを実現した。庭の向こう側には交通量の多い道路が通っているため、大きな引き戸と窓には、音を遮断できて結露防止効果もあるペアガラスがはめ込まれている。すぐ外側には広々としたウッドデッキテラスを備え、大人数でのバーベキューも楽しめそうだ。

地震や浸水といった自然災害への対策も万全

蔵の部分と同様、増築部分についてもいつやってくるか分からない自然災害に対する備えは怠っていない。
リビングにできるだけ明るさを取り込みたいため、設計上では本来壁にすべき部分を窓にし、筋交いを入れる工夫で耐震性を維持。この筋交いの数は当初、職人さんが耐震性を万全にするべく、もっと多く入っていたという。しかし、自らの書斎を自分の手で建てたというほど建築に精通する安藤さんの考えでいくつか外したのだとか。
「筋交いは必要以上に入れず、地震の揺れの逃げ場を確保することも大切」と、明るさと耐震性を同時に実現したのがこのLDK。
さらに、河口近くに位置しているため、大量の水が押し寄せた場合は浸水の可能性もある。かつて実際に大水害を経験した安藤さんは、室内が浸水した時に備え、水を室外に排出する水中ポンプの設置も予定しているという。

先祖への敬愛と旧き良きものへの愛着によって見事に蘇った蔵。A様の新しい歴史が、再びここに刻みこまれていくことだろう。


全面改装費用 750万円new!
岡山県倉敷市
間取りはそのままに安全・快適で暮らしやすいゆとりの邸宅に大変身しました。
>>詳しくはこちら


全面改装費用 1000万円new!
岡山県倉敷市
外観は古風そのままに、内装はカフェのような今時の洒落た空間になりました。
>>詳しくはこちら


全面改装費用 1195万円new!
岡山県笠岡市
1階と外壁の大胆リフォームで断熱性も抜群の快適空間になりました。
>>詳しくはこちら


全面改装費用 1400万円
岡山県笠岡市
間取り変更、断熱対策や自然素材使用で、暮らしやすくなりました。
>>詳しくはこちら


全面改装費用 660万円
岡山県倉敷市
廊下をなくして天井が高くなったことで、1階が明るくなりました。
>>詳しくはこちら


全面改装費用 860万円
岡山県浅口市
屋内を自由に歩き回れるよう、愛猫のために新設したキャットウォークができました。
>>詳しくはこちら


全面改装費用 –
岡山県倉敷市
「家族が集まれる場所を造りたい」との願い通りに完成しました。
>>詳しくはこちら


全面改装費用 208万円
岡山県倉敷市
1月~4月で発電貯金は1万6862円 地の利を生かして太陽光発電導入をしました。
>>詳しくはこちら


全面改装費用 –
岡山県倉敷市
自然素材が包むLDKは明るさも増した温もりの間ができました。
>>詳しくはこちら


全面改装費用 –
岡山県倉敷市
思い切った全面リフォームで、明るく暖かい家が誕生しました。
>>詳しくはこちら


全面改装費用 約1,000万円
岡山県倉敷市
天井、壁、床まで自然素材にこだわったので、通年快適な家となりました。
>>詳しくはこちら


全面改装費用 約1,000万円
岡山県倉敷市
大きく間取り変更することで水まわりがゆとりある空間に。LDKは家族全員が快適に過ごせる場所へと生まれ変わった。
>>詳しくはこちら


全面改装費用 約1,000万円
岡山県倉敷市
全面的に改装した一階は、自慢の庭を眺められるように設計しました。水周りもすっきりリフォーム。
>>詳しくはこちら


建替工事費用 3,500万円
岡山県倉敷市
基礎からまるごと立て替えて、こだわりのつまった空間ができました。
>>詳しくはこちら


全面改装費用 約1,500万円
岡山県倉敷市
思い出のつまる蔵を支える太い梁と基本の棟をそのまま活かし、今後の住まいとしてリフォームしました。
>>詳しくはこちら



施工事例を見る
カスケホームはこんな会社です
こんなスタッフが働いています
お客様の声


玉島本店

笠岡店

倉敷店


お問い合わせはこちら

定額制リフォーム

採用情報

来店予約

a.n.d

カスケ不動産

外壁塗装専門サイト

ジェルコ 一般社団法人日本増改築産業協会

メディア掲載実績

採用情報はこちら「社長の想い」

カスケホームについて

施工事例

  • 全面リフォーム
  • リビング・内装リフォーム
  • キッチンリフォーム
  • お風呂・洗面リフォーム
  • トイレリフォーム
  • 外壁塗装・屋根リフォーム
  • 外構・エクステリア・庭
  • 古民家再生リフォーム
  • 介護リフォーム
  • その他

オリジナルキッチン

シロアリ対策

給湯器激安キャンペーン

耐震リフォーム

資料請求はこちら

会社概要

カスケホーム安藤嘉助商店

カスケホーム安藤嘉助商店

【玉島本店】
〒713-8122
倉敷市玉島中央町1-22-30
TEL:050-7302-0938
FAX:086-525-5353

カスケホーム倉敷店

【倉敷店】
〒710-0807
岡山県倉敷市西阿知町16-2
TEL:0120-20-5252
   086-476-2666
FAX:086-476-0909

カスケホーム安藤嘉助商店

【笠岡店】
〒714-0081
岡山県笠岡市笠岡276-4-5
TEL:0120-570-554
   0865-60-0557
FAX:0865-60-0559

会社案内のページを見る

リフォーム対象エリア

map

岡山県
倉敷市、総社市、浅口市、井原市、笠岡市、里庄町、早島町、矢掛町

オリコ Webリフォームローン

あなたにぴったりのリフォームが探せるサイト、TOTOリモデル.jp